「環境公共」推進へ 農林水産業を体感するバスツアー 三沢・仏沼など巡る

三沢市漁民研修センターで三沢漁港について説明を受ける参加者
三沢市漁民研修センターで三沢漁港について説明を受ける参加者
環境公共学会(事務局・青森県土地改良事業団体連合会)は10月30日、三沢市などで「あおもりの農林水産業を体感するバスツアー」を開催した。県内から参加した13人が、同市の仏沼や海岸防災林、市営牧場などを巡り、農林水産業を支える基盤整備の取り組.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら