「竹久夢二展」来館1万人突破 鷹山宇一記念美術館/七戸町

竹久夢二展の来館1万人目となり花束を受け取った中村幹子さん(中央)ら
竹久夢二展の来館1万人目となり花束を受け取った中村幹子さん(中央)ら
七戸町立鷹山宇一記念美術館(鷹山ひばり館長)で開催中の企画展「大正浪漫(ろまん)の寵児(ちょうじ) 竹久夢二展」の来館者が5日、1万人を突破した。節目の来館者となったのは、むつ市の中村幹子さん(71)で、鷹山宇一記念美術振興会の新谷勝弘理事.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら