時評(11月5日)

コロナ禍による行動制限で、鉄道・航空各社の業績が暗転した。2021年3月期の決算見通しは、JR東日本、東海が民営化後初めての赤字転落、JR西日本、九州も大幅な赤字を見込む。日本航空とANAホールディングスは過去最大の赤字決算となる見通しだ。.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら