青森県が注水井戸3基など設置方針 浄化促進へ/県境産廃問題

地下水浄化の追加対策などを協議した会合=4日、八戸市
地下水浄化の追加対策などを協議した会合=4日、八戸市
田子町と二戸市の県境にまたがる産業廃棄物の不法投棄問題で、青森県は4日、地下水の浄化へ向けた追加対策として、注水井戸3基と注水用横ボーリング2本を新たに設置する方針を明らかにした。設置場所は遮水壁内の有害物質「1、4ジオキサン」高濃度エリア.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら