【新型コロナ】クラスター封じ込めへ体制構築/八戸市

八戸市の介護施設における新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)発生を受け八戸市は2日、市庁で対策本部会議(本部長・小林眞市長)を開いた。各部局の対応状況と今後の対策を確認し、小林市長がクラスターの早期封じ込めに向けて全庁的な応援体制の.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら