新山神社総代ら、縁結び「夫婦神社」の参道を舗装/五戸

総代らによってコンクリートブロックが敷設された参道
総代らによってコンクリートブロックが敷設された参道
五戸町倉石又重の新山神社の総代らが、同神社の境内にある「夫婦神社」の参道にコンクリートブロックを敷設した。恋愛成就などに御利益があるとされる夫婦神社は、パワースポットとして注目が高まっているが、これまでは参道が未舗装だったため、雨が降ると足.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら