時評(11月1日)

青森県南地方の自治体などで10月、災害の発生を想定し、新型コロナウイルス感染症対策に配慮した避難所の開設・運営訓練が行われた。不特定多数が集まる避難所で、住民の命と安全を守ることと感染対策を両立する運営の検討は、喫緊の課題だ。早期に問題点を.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら