優れた大工の技と県産材の魅力発信 高級すし店の内装手掛ける/大山建工(五戸)

青森県産材を使用したカウンター(大山建工提供)
青森県産材を使用したカウンター(大山建工提供)
五戸町の「大山建工」(大山慎司社長)が青森県産木材をふんだんに使用し、福岡市の高級すし店の内装を手掛けた。数寄屋造りの技法を施しており、大工の優れた技量や県産材の魅力を発信している。 すし店は、ミシュランガイドで三つ星を獲得した「鮨(すし).....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら