Free朝のニュースダイジェスト(10月31日)

【八戸で女性2人コロナ感染】
 八戸市は30日、市内の80代以上女性と60代女性の親子の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。感染経路は不明。80代以上女性は重症という。

【コロナ感染、弘前管内の女性死亡】
 青森県は30日、新型コロナウイルスに感染し、入院していた弘前保健所管内の80代以上の女性が死亡したと発表。この日は、弘前市の介護施設で新たに3人の感染が判明した。

【青森県の米作況指数105】
 東北農政局が30日発表した2020年産水稲の作柄概況(10月15日現在)によると、青森県内全体の作況指数は「105」の「やや良」で、前月から1ポイントアップした。

【5年半ぶりの0・8倍台】
 青森労働局は30日、青森県内の9月の有効求人倍率(季節調整値)が、0・89倍だったと発表。新型コロナウイルスの影響で2015年4月以来の0・8倍台に沈んだ。

【南部地方えんぶりは中止】
 毎年2月に南部町で開催される「南部地方えんぶり」について、南部地方えんぶり保存振興会は30日、来年の行事を中止すると決めた。新型コロナウイルスの感染防止のため。