久慈の魚介類販売店でアニサキス食中毒/1日間営業停止処分に

岩手県は28日、久慈市本町1丁目の魚介類販売店「長畑商店」から購入したスルメイカの刺し身を食べた久慈保健所管内の30代男性が、寄生虫のアニサキスによる食中毒を発症したと発表した。男性は腹痛を訴えたが、回復している。保健所は同日、1日間の営業.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら