「秋を感じて」落ち葉収集や観察、工作を楽しむ/種差少年自然の家

落ち葉を観察して秋の深まりを感じる参加者
落ち葉を観察して秋の深まりを感じる参加者
八戸市の青森県立種差少年自然の家は18日、同所と周辺の森で、自然体験イベント「秋を感じて」を開いた。市内外から参加した親子計99人が落ち葉収集や観察、工作を楽しみ、種差の秋に親しんだ。 森では「ネイチャーリーフビンゴ」を実施。緑、黄、赤の異.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら