岩手県職員のボーナス据え置き/県人事委

岩手県人事委員会(熊谷隆司委員長)は22日、2020年の県職員のボーナスについて、年間支給月数を4・45月分のまま据え置くことが適当と県に報告した。月例給については、あらためて必要な報告・勧告を行う。 県人事委が無作為に抽出した県内152の.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら