迫力満点、平庭闘牛大会 新型コロナの影響で今季初開催/久慈市

今年は最初で最後の開催となった平庭闘牛大会
今年は最初で最後の開催となった平庭闘牛大会
東北地方で唯一の闘牛大会・平庭闘牛大会の「もみじ場所」が18日、久慈市山形町の平庭闘牛場で今年初めて開かれた。例年は10月までに4場所あるが、今年は新型コロナウイルス感染症の影響で3場所が中止となり、最初で最後の開催となった。 いわて平庭高.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら