信号機ない横断歩道での一時停止率12・9% 全国ワースト9/青森県

日本自動車連盟(JAF)青森支部(小野大介支部長)は21日、青森県内の信号機がない横断歩道で車が一時停止する割合(一時停止率)が12・9%だったと発表した。全国平均の21・3%を8・4ポイント下回り、都道府県別でワースト9。 同支部によると.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら