六ケ所村農業支援員遠藤さん 村内初の放牧酪農目指す

六ケ所村内の牧場で牛の餌やりを行う遠藤響子さん。村内初の放牧酪農を行うことを目指している
六ケ所村内の牧場で牛の餌やりを行う遠藤響子さん。村内初の放牧酪農を行うことを目指している
秋田市出身の遠藤響子さん(24)が10月から、新規就農を志す人材を支援する六ケ所村の農業支援員に再任された。遠藤さんは酪農家になるため2016年度から3年間同支援員を務めた後、19年からは乳製品の輸出量が世界最大のニュージーランドで現地の運.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら