県立八戸工科学院生、地域で清掃活動

清掃活動に励む学生
清掃活動に励む学生
青森県立八戸工科学院(土谷光正学院長)は15日、学院周辺と近くの桔梗野工業団地で毎年恒例の地域清掃活動を行い、学生28人と職員がごみ拾いに精を出した。 学生らは、路上の空き缶やペットボトルのほか、側溝の紙くずやビニールなども拾い集めた。2時.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら