【連載・決断の行く末 動き出す高レベル処分地選定】(1)波紋

最終処分場選定に向けた文献調査への応募の報告で梶山弘志経済産業相(右)を訪ねる片岡春雄町長=9日、東京
最終処分場選定に向けた文献調査への応募の報告で梶山弘志経済産業相(右)を訪ねる片岡春雄町長=9日、東京
函館市から北へ約120キロ。日本海に面する、人口約2900人の小さな港町の住民にとって、今年のお盆は穏やかに過ごせる状況にはならなかった。 「寿都(すっつ)町が調査応募検討」―。8月13日、高レベル放射性廃棄物(核のゴミ)の最終処分場選定に.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら