Free十和田~五戸間の「南部裂織バスパック」開始

「南部裂織バスパック」のクーポンチラシ
「南部裂織バスパック」のクーポンチラシ

隣の街巡り、バス旅でいかが―。十和田市と五戸町を結ぶ南部バス十和田市線の利用促進に向け、10月から「南部裂織バスパック」が始まった。裂織体験とバス料金が共に100円ずつ値引きされるほか、特典に両市町の提携10店舗で使えるクーポン券が付く。

 バスパックは、両市町と南部バスを運営する岩手県北自動車(盛岡市)が連携して初めて企画。当初は4月のスタート予定だったが、新型コロナウイルスの影響で半年遅れとなった。

 裂織体験は、同路線の中間地点に当たる道の駅とわだ内の「匠工房」で。通常1800円の体験料が1700円になる。体験の予約は1週間前まで(当面は青森県内在住者に限る)で、当日、バス車内で運転手から体験チケットを受け取る。

 匠工房での体験は約1時間で、卓布1枚を作る。終了後、アンケートに答えると、その後のバス乗車区間で使える100円引きのバス券と、提携店舗で使えるクーポン券がもらえる。

 クーポンの提携店舗は、同道の駅内や両市町の中心部にあるカフェやレストラン、馬肉料理店など。

 市の担当者は「利用者を増やし、バス路線維持につなげたい」と話している。期限は現段階で設けていない。

 問い合わせは、市政策財政課=電話0176(51)6710=、町観光協会=同0178(62)7155=。裂織体験の予約は、南部裂織保存会=同0176(20)8700=へ。