災害時に飲料優先供給 大間町とみちのくコカ・コーラボトリングが協定

協定を締結した金澤満春町長(左)と阿部嘉副本部長
協定を締結した金澤満春町長(左)と阿部嘉副本部長
大間町とみちのくコカ・コーラボトリング(岩手県矢巾町、谷村広和社長)は14日、「災害時における飲料の確保に関する協定」を締結した。自然災害発生時や発生する恐れがある場合、町の要請に応じて同社が飲料を確保し、優先的に供給する。 同日は町役場で.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら