時評(10月18日)

東日本大震災の体験学習館「みなっ知」(八戸市湊町)の来館者が5万人を突破した。2011年3月11日の震災から10年近くが経過し、薄れつつある記憶の伝承は大きな課題。この施設を拠点に子どもたちへ「あの日」を語り継ぎ、さまざまな自然災害に備える.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら