三八地域、雨続きで稲刈り終わらず 刈り遅れで品質低下懸念

断続的な降雨により長引いている稲刈り作業。コメの品質低下が懸念される=15日、八戸市河原木
断続的な降雨により長引いている稲刈り作業。コメの品質低下が懸念される=15日、八戸市河原木
三八地域で稲刈りがなかなか終わらず、農家が頭を悩ませている。断続的な降雨で田んぼがぬかるみ、コンバインが入れないためだ。今年は台風や集中豪雨といった大きな被害はなく、まずまずの収量が見込まれるものの、カメムシ被害で1等米比率が例年より低い傾.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら