聖愛、日大山形に逆転負け/秋季東北地区高校野球

【2回戦・日大山形-弘学聖愛】2回日大山形2死二、三塁、弘学聖愛はバッテリーエラーでピンチを招き、町田修平(右)と捕手の松坂映杜がマウンドで作戦を練る=14日、石巻市民
【2回戦・日大山形-弘学聖愛】2回日大山形2死二、三塁、弘学聖愛はバッテリーエラーでピンチを招き、町田修平(右)と捕手の松坂映杜がマウンドで作戦を練る=14日、石巻市民
第73回秋季東北地区高校野球大会は14日、宮城県の石巻市民球場と仙台市民球場で開幕し、1、2回戦計6試合が行われた。青森県勢は、第3代表の弘学聖愛が2回戦で日大山形(山形1)と対戦。序盤は適時打なしで3点のリードを奪ったが、中盤以降に守備が.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら