豚熱ワクチン対象は26万頭 青森県が見通し

豚やイノシシの伝染病「豚熱(CSF)」のワクチン接種推奨地域に青森県が指定された場合の対応について、県は14日、子豚を除いた約26万頭が1回目の接種対象になるとの見通しを明らかにした。今後、飼育豚へ接種を行うための県内の体制確保を検討してい.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら