故向山先生の功績後世に 三戸高OB有志が団体設立へ

「向山満先生の活動をつないでいきたい」と話す、三戸高自然科学部OBの佐藤昭弘さん(左)と下村太平さん。手前は部誌「PAULOWNIA」=11日、三戸町 
「向山満先生の活動をつないでいきたい」と話す、三戸高自然科学部OBの佐藤昭弘さん(左)と下村太平さん。手前は部誌「PAULOWNIA」=11日、三戸町 
コウモリ研究の第一人者として知られた故向山満氏(2012年死去)が長年指導し、専門的な活動が全国的に高い評価を受けた青森県立三戸高自然科学部。そのOB有志が年内に、向山氏の功績と活動を後世に伝えていく団体「PAULOWNIA(パウロウニア).....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら