八戸市、下水道基本構想の見直し着手 

八戸市は13日、下水道など汚水処理施設の整備の方向性などを示した「市公共下水道基本構想」の見直しに着手した。現行の構想に盛り込んだ目標の達成が困難な上、今後の事業費を十分に確保できない可能性があることなどが理由。有識者会議で検討を重ね、本年.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら