久慈港湾口防波堤見学会 市民理解深める

船上から久慈港湾口防波堤を見学する市民
船上から久慈港湾口防波堤を見学する市民
久慈市と国交省釜石港湾事務所などは6日、国が建設を進める久慈港湾口防波堤の見学会を開いた。市民72人が船に乗って見学し、巨大な防波堤の役割や整備状況に理解を深め、2028年度の完成に期待感を高めた。 見学会は3回に分けて開かれ、各回24人ず.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら