園児らが階上岳登山に挑戦 是川保育園(八戸)

頂上を目指して歩く園児ら
頂上を目指して歩く園児ら
八戸市の是川保育園(中西早月園長)の園児ら約40人は8日、階上岳を登山に挑戦した。子どもたちは木の枝を杖替わりにして歩き、大開平を駆け回って秋の山を楽しんだ。 登山は毎年行っている。年長園児は登山口から、年中園児は3合目の「しるし平」から、.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら