タプコプ創遊村の「村長」今さん 田子牛の革製品作りに情熱注ぐ

田子牛の革製品作りを手掛ける今篤一さん。手前は財布などの作品=2日、田子町
田子牛の革製品作りを手掛ける今篤一さん。手前は財布などの作品=2日、田子町
田子町のタプコプ創遊村で「村長」を務める今篤一(とくいち)さん(33)が、地域特産の黒毛和牛「田子牛」の革製品作りに情熱を注いでいる。肉質の良さが全国的な評価を得ている田子牛。なめし加工が難しいこともあって皮はこれまで有効活用されていなかっ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら