駅の環境美化に一役 地域住民とともに奉仕活動 名農高生

花壇に葉ボタンの苗を植える生徒
花壇に葉ボタンの苗を植える生徒
青森県立名久井農業高(浅利成就校長)の1~3年生125人が5日、青い森鉄道の八戸~三戸間の各駅で奉仕活動を展開した。地域住民とともに草花の苗植えや清掃を行い、地域の環境美化に貢献した。 青い森鉄道線利活用推進協議会と協力し、毎年春と秋に実施.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら