【MOX工場合格】サイクル、多難な前途変わらず 完工延期は濃厚

MOX燃料加工工場の建設現場=6日、六ケ所村(日本原燃提供、画像の一部を加工)
MOX燃料加工工場の建設現場=6日、六ケ所村(日本原燃提供、画像の一部を加工)
原子力規制委員会が事実上の合格判断を示したMOX(プルトニウム・ウラン混合酸化物)燃料加工工場だが、事業者の日本原燃が2022年度上期を目指す工場完成時期は延期が濃厚。原発で再利用するMOX燃料を当面、製造できない以上、核燃料サイクル政策上.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら