死体遺棄容疑で男逮捕/弘前署など 白骨化遺体は兄か

弘前市の物置小屋で男性の遺体が発見された事件で、弘前署と青森県警機動捜査隊は7日、死体遺棄の疑いで、藤崎町の高齢者施設に入所中の無職の男(65)を逮捕した。同署は、遺体が連絡の取れていない容疑者の兄とみて、身元の特定を進めている。 県警によ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら