マツタケ出荷最盛期 下北カンブリア農場(むつ)

旬を迎えている大ぶりのマツタケ=5日、むつ市の下北カンブリア農場
旬を迎えている大ぶりのマツタケ=5日、むつ市の下北カンブリア農場
むつ市の農業生産法人「下北カンブリア農場」(常田嘉一郎社長)で、マツタケの出荷が最盛期を迎えている。出荷準備をする作業場には「キノコの王様」が大小所狭しと並び、特有の香りを放っている。 同農場はキノコ採りや山菜採りをする約70人と契約。収穫.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら