自ら判断、診療補助できる看護師養成 八戸市民病院で「特定行為研修」スタート

特定行為研修の開講式に臨む看護師=6日、八戸市立市民病院
特定行為研修の開講式に臨む看護師=6日、八戸市立市民病院
八戸市立市民病院は今月、医師の判断を待たずに自らの判断で診療補助ができる看護師を養成する「特定行為研修」を開始した。青森県内で研修機関の認定を受けるのは、青森中央学院大(青森市)に続き2件目。高度なケアができる看護師を養成することにより、チ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら