弘前で身元不明の男性遺体 死後1~2年経過か

5日午前11時半ごろ、弘前市大久保若松にある物置小屋内で男性の遺体が発見された。弘前署によると、遺体は50代とみられ、身長150センチ台、白骨化が進み、死後1~2年経過。司法解剖したが、死因は分からなかった。目立った外傷はなく、同署が身元の.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら