スピードスケートのバトン次世代に 若手関係者ら法人設立/八戸

スピードスケートの普及を目指し、法人を立ち上げた金濱亨さん(左から2人目)ら=8月、YSアリーナ八戸
スピードスケートの普及を目指し、法人を立ち上げた金濱亨さん(左から2人目)ら=8月、YSアリーナ八戸
スピードスケートの元選手たちが長く競技に携われる環境を―。今年、八戸市出身の若手競技関係者らが法人「スポーツアズライフ八戸」を立ち上げた。YSアリーナ八戸を拠点に、観光客にスケートに触れてもらう「スケートツーリズム」を推進するほか、職場での.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら