2度否決、混迷極める副会長選任/青森県農協中央会

青森県農協中央会(阿保直延会長)で、7月末に辞任した副会長の後任選びが難航している。これまで2度行われた候補者選びでは、立候補した八戸農協の山美喜正組合長がいずれも否決された。関係者によると、候補者調整の段階で合意形成が図られず、事態は平行.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら