【中間貯蔵施設】審査書案への公募意見総数、延べ約60件

使用済み核燃料中間貯蔵施設(むつ市)が新規制基準に適合していると認める「審査書案」への意見公募で、寄せられた意見の総数が延べ約60件に上ることが5日、原子力規制庁への取材で分かった。意見に対する回答のまとめに1カ月程度かかり、11月にも正式.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら