久慈市長「国は詳細な説明を」/日本海溝地震の浸水想定

国が示した日本海溝沿いの巨大地震による津波の浸水想定で、本庁舎が浸水するとされた久慈市の遠藤譲一市長は5日、定例会見で「市民に不安が広がっているが、市としても情報がなく困惑している」と述べ、国に詳細な説明を求める考えを示した。 内閣府が9月.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら