「みなっ知」入館者5万人突破 震災の教訓伝承/八戸

節目の来館者となった子どもと保護者ら
節目の来館者となった子どもと保護者ら
八戸市みなと体験学習館「みなっ知(ち)」(前澤時廣館長)の入館者数が3日、5万人を突破した。節目の入館者となったのは、市豊崎児童館の幼児とその兄弟、保護者ら22人。同館で記念セレモニーが開かれ、前澤館長から証明書と記念品の防災食が贈られた。.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら