久慈市消防団が防災功労者総理大臣表彰 昨年10月、台風19号での活動評価

遠藤譲一市長(前列中央)と、受賞した廣崎康一団長(同右)ら久慈市消防団の幹部
遠藤譲一市長(前列中央)と、受賞した廣崎康一団長(同右)ら久慈市消防団の幹部
昨年10月の台風19号で人命の安全確保や被害の軽減に貢献したとして、久慈市消防団(廣崎康一団長)が、国の2020年防災功労者内閣総理大臣表彰を受賞した。9月30日、市役所で表彰状伝達式が行われ、遠藤譲一市長が功績をたたえた。 同消防団は昨年.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら