国勢調査にもコロナの影 調査員不足、ネット回答呼び掛け

八戸市の国勢調査実施本部で、市民からの問い合わせに応じる市職員=9月中旬、市スポーツ研修センター
八戸市の国勢調査実施本部で、市民からの問い合わせに応じる市職員=9月中旬、市スポーツ研修センター
新型コロナウイルスの感染拡大が、国内に住む全ての人を対象に5年に1度行われる国勢調査にも影響を及ぼしている。全国的に調査員の確保が難航し、青森県内でも各市町村が対応に苦慮する。一方、感染予防策として、インターネット回答の呼び掛けに力を入れ、.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら