小中一貫校の新設検討/六戸町 六戸高跡地を想定

小中一貫校の設置について議論する検討委員会のメンバー=29日、六戸町
小中一貫校の設置について議論する検討委員会のメンバー=29日、六戸町
六戸町が小中学校の児童生徒減少や校舎の老朽化を踏まえ、小中一貫校の設置を検討していることが29日、分かった。設置する際は、2022年度末までに閉校する六戸高の跡地利用を想定。学校の適正規模・配置について検討する有識者による委員会が、10月中.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら