高レベル最終処分地巡り論戦/青森県議会

高レベル放射性廃棄物(核のゴミ)の最終処分地選定で、青森県を最終処分地にしない―とする県と国の確約を巡り、29日の県議会定例会一般質問で論戦が展開された。 最終処分地選定を巡っては、北海道の2町村が文献調査に前向きな姿勢を見せ、核のゴミを受.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら