男性船長、救命胴衣非着用で発見/平内沖漁船転覆事故

捜索活動のため規制線が張られた茂浦漁港=29日午後1時50分ごろ、平内町
捜索活動のため規制線が張られた茂浦漁港=29日午後1時50分ごろ、平内町
青森海上保安部によると、29日午前10時ごろ、平内町茂浦漁港から西約4キロの陸奥湾でホタテの養殖作業をしていた平内町漁協所属の小型漁船「優鵬丸」(4・0トン)が転覆し、乗り込んでいた男性船長(80)と妻(72)=いずれも同町=の2人が海に投.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら