東北地区居合道連盟が講習会/八戸

五戸敏明会長(右)から手ほどきを受ける参加者
五戸敏明会長(右)から手ほどきを受ける参加者
東北地区居合道連盟(五戸敏明会長)は21日、八戸福祉体育館で「2020年度東北地区居合道連盟講習会」を開いた。初心者から最高段位の十段までの参加者26人が、五戸会長の手ほどきを受けながら基本技の習得に励んだ。 居合道では初心者は模擬刀、上級.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら