小舟渡小児童が潮風トレイルのコースに挑戦 蕪島まで16キロウオーク

ゴールの蕪島を目指して歩く児童ら
ゴールの蕪島を目指して歩く児童ら
本年度末での閉校が決まっている階上町立小舟渡小(三谷公人校長)の児童や教職員、保護者ら計70人は19日、思い出づくりの一環として、みちのく潮風トレイルのコースになっている同校から八戸市の蕪島まで計約16キロのウオーキングに挑戦した。 この日.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら