積水バイオリファイナリーと立地協定/久慈市

協定を締結した遠藤譲一市長(左)と両祖徹社長=23日、久慈市役所
協定を締結した遠藤譲一市長(左)と両祖徹社長=23日、久慈市役所
久慈市は23日、可燃ごみからエタノールを生産する新技術の実証プラントを同市侍浜町に建設する積水バイオリファイナリー(東京、両祖徹社長)と立地協定を締結した。両祖社長は会見で「技術の検証や採算性といった課題の解決に全力で当たり、事業化を目指し.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら