中止の久慈秋まつり 山車組有志がお囃子など披露

息を合わせて小太鼓をたたく6年生
息を合わせて小太鼓をたたく6年生
久慈秋まつりに参加する四つの山車組が20日、久慈市の道の駅くじ・やませ土風館で、お囃子(はやし)や音頭上げを披露した。新型コロナウイルス感染症で今年のまつりは中止になったが、小太鼓の小学生に発表の場を用意した。子どもたちは悔しさを晴らすよう.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら