農作業車にアマビエ交通安全お守り/二戸署

農作業車にお守りを取り付ける吉岡ミチエさん(中央)
農作業車にお守りを取り付ける吉岡ミチエさん(中央)
農作業車の交通事故被害防止に向け、二戸警察署(南部一成署長)は、疫病をはらうとされる妖怪「アマビエ」の絵を貼り付けた、反射材付きの交通安全お守りを作った。17日は軽米町で車両への取り付け式が行われ、参加者が農繁期の無事故を願った。 お守りは.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら