声楽や演奏に盛大な拍手 ウルスラ高音楽科定期演奏会

日頃の練習の成果を披露する生徒
日頃の練習の成果を披露する生徒
八戸聖ウルスラ学院高(里村智彦校長)の音楽科定期演奏会が16日、八戸市公民館で開かれ、来場した生徒の家族や関係者が、ピアノやアルトサックス、声楽に聞き入った。 毎年開催しており、今年で22回目。新型コロナウイルスの影響で開催が危ぶまれたが、.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら